カラミざかり 3話ネタバレ~ へへ、きれーにしてやったぞ

投稿日:

カラミざかり6

 

「あんま…じろじろ見ないでよ」

初めて見るマ○コを見続ける吉野。

急いで制服のズボンのベルト緩めファスナーを下げて、太く硬く勃○したチ○ポを出した。

しかし、オ○ホの使い方が分からない新山。

ローションの入れ方を教えてもらいながら、ついにチ○ポにオ○ホをかぶせる事が出来た。

オ○ホのの握り方は強く、両手で擦り上げる。

「む…胸さわっていい?」

オ○ホでシゴかれている吉野と胸を揉まれている新山は、お互いが気持ち良くなってきて興奮してくる。

ーはっ…はっ…はっ…ー

もう、新山に断りなく制服のボタンを外しブラジャーの中に手を入れ、生のおっぱいを揉み始めた。

 

カラミざかり45

 

乳首もコリコリと摘んでいじる。

「あ…いく…うっ…あ…」

山岸と飯田はこのエロい展開をボー然として見ていた。

オ○ホを持ち上げると、中からヌイた精○が流れ落ちそうになる。

吉野は急いでティッシュを取ろうとした。

すると驚くことに新山は精○まみれのチ○ポを咥えていたのだ。

「へへ、きれーにしてやったぞ」

この瞬間、吉野は我慢できず新山をベッドの上に押し倒した。

「新山!」

「きゃっ…」

舌を絡め合う過激なキス、お互いもう遠慮の無い秘部の触り合い。

「すげーエロい」

気持ち良くてまた出そうになってきた吉野。

「い…挿れていい?」

「新山のマ○コぐちょぐちょ…」

カラミざかり7

二人のエッチを目の当たりにしている飯田のマ○コもすでに…

 

 

-カラミざかり

Copyright© カラミざかり~ネタバレと無料エロ画像!思わずハマる漫画! , 2018 All Rights Reserved.