カラミざかり5

まずはコチラをチェック
カラミざかり
無料立ち読みはコチラ

作品紹介

◆作品名:カラミざかり
◆作者:桂あいり
◆動作環境:スマートフォン・タブレット、WindowsPC
◆配信数:5話配信中
◆ポイント:86pt

会員にならなくてもサンプルが無料で読み放題です。
ただし続きが読みたい場合には、別途の月額会員に登録します。
ポイントが付与されますので、ポイントと交換で本編を購入しお読み下さい。

カラミざかり 登場人物

カラミざかり48
山岸高成
この作品の主人公。
大人しい性格で、親友の貴史とは性格が丸っきし異なる。
異性への好奇心は強く、オ●ニーもする。
飯田里帆に恋心を持っている。
カラミざかり5
吉野貴史
野球部員だが怪我で休んでいる。
高成と仲が良く、異性の話が多い。
オナホを買ったと高成に話す。
カラミざかり45
飯田里帆
作品のヒロイン。
ロングヘアーで清楚な女学生。
高成に淡い恋心を抱き、自宅でオナニーをする一面も持つ。

カラミざかり49
新山智乃
里帆と親友だが、性格は真逆で明るい。
エッチに興味津々の女子高生。
貴史がオナホを買った話を聞き、見せてほしいと言い出した事からストーリーが展開する。

 

カラミざかりエロ画像

カラミざかり10
カラミざかり11
カラミざかり6
カラミざかり7
カラミざかり2

カラミざかり 1話ネタバレ

飯田もオナニーすんのかな…

ラブホに行ってきた話し…

5回もエッチした話し…

女子たちの何気ない会話だ。

そんな会話は周りにいるクラスメイトたちにも当然聞こえてくる。

「俺もヤりて〜!」

女子たちのエロ話が聞こえてきた吉野高志は親友の山岸高成に愚痴る。

「おい、声でかいって」

思っている事をすぐ言葉に出す吉野に対して山岸は真逆のタイプ。

そして吉野は突然、ネットで見つけたAVの事を思い出した。

「飯田に似てね?」

おっぱいを出している半裸画像を山岸に見せてきた。

飯田里帆はクラスメイトで山岸が片思いしている女子だ。

「はぁ?」

あり得ない話しに山岸は全く信用しない。

それでも吉野は、胸や腰回りが似ているとしつこく言ってくる。

そんな話しを聞いていた新山智乃は、スマフォを取り上げて飯田本人に見せた。

「え〜似てる〜?」

飯田本人は頬を赤くするだけで否定も黙認もしない。

カラミざかり45

「何見てんのよ、スケベ!」

健全男子が見る物をスケベ呼ばわりされて新山をうるさがる吉野。

だが、学校で見てはいけないAV画像を見ていた男子二人に新山は呆れる。

吉野に見せられただけなのに山岸もとばっちりを受けてしまった。

片思いの飯田と目が合った山岸は、自分からAV画像を見た訳ではない事を言おうとしたが予鈴が鳴ってしまう。

その後、授業が始まってからも山岸はため息ばかりが出る。

ー飯田に見られた…ー

エロい奴と思われたかもしれないと、飯田からどう思われたか気になって仕方ない。

そして、自分の部屋に帰宅した山岸は…

吉野がネットで見つけた飯田に似ているAV動画を見ながらオ○ニーしていた。

学校で見せられた時は、映っている女子が似ていないと完全否定していたが…

「飯田に…似てる…」

AV男優が言った。

「自分でしてごらん」

ー飯田もオ○ニーすんのかな…ー

そしてその頃、飯田も自分の部屋で自分に似た女子がセッ○スしているAV動画を見ていたのだ。

ベッドの上でパンツ姿になりマ○コをいじりながらオ○ニーしていた。

ーはぁ…はぁ…はぁ…ー

興奮してきた飯田のマ○コはぐちゃぐちゃに濡れまくる。

カラミざかり12
だめぇ…イクぅっ…

 

 

カラミざかり 見所

「あァァッ…」

里帆は、ピクンと女体を弾ませた。

陰部が収縮し、じわりと愛液があふれ出る。

舌をピリッと刺す刺激が効いている。

陰部の匂いは、智乃と同じでも里帆の匂いの方がはるかに強かった。

 

カラミざかり49

 

貴史の男根は里帆の陰部の強い匂いでスグに力を回復した。

その反り立った男根が温かい粘膜に包まれた。

智乃がフ●ラしたようだ。

里帆の陰部は貴史の顔の上にある。

里帆の陰部に視野が遮られ貴史からは見えなかったが、男根をくわえているのは智乃に違いなかった。

いきりたった男根は智乃に任せ、貴史は里帆の陰部に舌を使った。

陰部から湧き出す愛液を舌ですくって、ク●トリスに塗りつける。

ク●トリスは固く尖ってすっかり顔を出している。

そこへ愛液を塗りつけるようにして舌でくすぐると、里帆は大声を上げて身体を痙攣させた。

陰部がヒクヒクと収縮を繰り返しながら、新しい愛液を湧き出させてくる。

カラミざかり3

貴史の顔は唇から顎にかけて、里帆の愛液でぐっしょりとなった。

 

 

 新山智乃と貴史の関係

「正直だね。こんなになってるよ!」

そう言いながら、ペ●スをしごく。

「たっぷり、楽しもうね」

ペ●スをしごきながら智乃が囁く。

完全に智乃のペースだった。

いつもとは真逆だな…。

貴史は顔をしかめた。

帰るか、やるか。

どちらか一つを選ばなければならなくなった。

やればどうなるか分からない。

しかし、ここで無理に何もしないで帰れば、智乃に恥をかかせることになる。

智乃は、したくなったようだ。

貴史は腹を決めた。

 

カラミざかり60

 

乳首をしゃぶりながら、智乃の中心部へ手を伸ばした。

柔らかい茂みが手に触れた。

同時に智乃は自然に両足を開いた。

手が両足の間にすべりおりる。

そこは、熱くあふれ出した愛液で潤っていた。

その愛液の中から、尖ったク●トリスを拾い出す。

ク●トリスは親指と人差し指でつまめる程度に大きかった。

そのク●トリスをつままれて、智乃はピクンと体を弾ませた。

ク●トリスがますます尖り、新しい愛液がマ●コに湧き出した。

「貴史、疲れてるでしょ!」

ピクン、ピクンと体を弾ませながら智乃は言った。

貴史はうなずいた。

「仰向けになって」

智乃はやさしく言った。

貴史は仰向けになる。

智乃は体を起こし、ペ●スの上に顔を伏せてきた。

 

カラミざかり2

 

ペ●スに頬ずりをして、パクリ、とくわえる。

「アッ…」

貴史は思わず胸の中で叫んだ。

 

 

 

 

オトナ漫画ランキング

カラミざかり無関心プール~会う女全員、セクハラし放題の歩く性処理道具~

クラスメイトの男女4人、いつも他愛もない会話で学校生活を過ごしていた。しかしある日、興味本位で訪れた男子の部屋で多感な彼らはついに一線を超えてしまう…。日常、好奇心、片想い、そしてセックス──夏の日、彼らの身体と心は複雑にからまり合う。

305号室のオンナ ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ

「305号室に入居した時点でてめぇのマ○コはおれのモノなんですわ…」とあるマンションの一室。ここは管理人である須郷の監視カメラがいたるところに設置されていて、それで弱みを握って襲い、女は必ず孕まされる魔の305号室。新たな獲物は先週引っ越してきた新婚夫婦の篠原夫妻。監視カメラで様子を見るに旦那のしょっぱい腰使いのセックスに奥さんは満足していないようだ。むほほっ…これは自慢の巨根で可愛がってあげんとな…♪

更新日:

Copyright© カラミざかり~ネタバレと無料エロ画像!思わずハマる漫画! , 2019 All Rights Reserved.